2009/02/14 (土) 11:50:28

バッファローダンス

アメリカ現地仕入れから帰ってきて、ようやくいつもの日々に戻ってきた感じです。
今回は、いつもより数日余裕を持った日程だったので、おかげ様で、身体はたいへん楽な感じで、とても充実した仕入も出来ました。仕入れてきました商品は逐次アップさせていただきますので何卒よろしくお願い申し上げます。

今回、ホピでの滞在中は、故チャールズ・ロロマ氏の妹さんのご自宅におじゃまさせていただく機会に恵まれ、トラディショナルなシチューなどのお料理をいただきました。メサの上にある家の窓からの眺めは、地平線が広がる大パノラマの絶景で、毎日こんな景色の中で眠りにつき、朝日とともに目覚めていたら、地球と強い絆を育まないわけはないと実感しました。
その後、当日行われていたバッファローダンスの儀式を拝見させていただきましたが、若者たちが踊るこの儀式は、初々しくもたくましく、ホピ族の未来を託されたようでもあり、家族や親族の絆を感じさせるようなものでもありました。
2年ほど前のバスケットダンスでは、思いもよらない、驚きの展開と危機的体験をしたものですから、とても慎重な心構えで拝見したのは言うまでもありません。(笑)
アメリカ先住民の何百年も続いてきた儀式を間近で接する度に、力が湧いてくる感じがいつもします。

また、サンタフェ滞在中は、多少時間も取れたことで、友人に誘われて、川沿いのメサの壁に描かれている、ペトログリフを見に行きましたが、1,000年程前に描かれた岩絵がこれほどたくさん残っていることに驚かされました。川沿いのメサ壁面のいたるところにあるそうです。ただ、暖かくなると、ラトルスネークやマウンテンライオンが出てくるので、危険も多い場所のようです。
ここの場所は写真撮影がOKでしたので、数枚の写真をアップいたしました。


注意:ホピ族の儀式などは、一般に開放していない場合がほとんどで、見ることが出来たとしても、写真撮影はもちろん、スケッチも禁止になります。ホピのオールドオライビの村に入る場合は、長老の許可が必要だったりします。また、ホピ族に限らず、プエブロインディアンのプラザ(村の広場)などは、儀式も行う聖なる場所で、中央などを歩かないのは最低のマナーになります。分からないことが多いと思いますので、現地の詳しい人にしっかり確認されますようお願いいたします。


http://www.kokopelli.jp/


    ≫ read more
Trackback(-) comment(-) ひとりごと
2009/02/02 (月) 12:36:32

アメリカ現地仕入から無事に戻ってまいりました。

期間中は何かとご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございませんでした。おかげ様でとても充実した仕入れの旅でした。仕入れてきました商品は、別送品で現地から出荷しておりますので、入荷まで数日かかります。店頭やネットにご紹介できるのはそれ以降になりますので、しばらくお待ちいただきますよう何卒よろしくお願い申し上げます。
また、期間中承りましたご注文商品は、お受付順に手配させていただきますが、多数いただいているために、数日かかる見込みです。ご迷惑をお掛けいたしますが何卒よろしくお願い申し上げます。


Trackback(-) comment(-) ひとりごと
インディアンジュエリーショップ  ココペリからのお知らせなど   Love & Peace