FC2ブログ
2010/09/21 (火) 19:04:02

三笘 修 展 「日々の器」

三笘 修 展 「日々の器」
             
2010年9月24日(金)~30日(木)会期中無休
11:30~19:00日・祝12:00~18:00 最終日16:00迄
場所:『間・kosumi』(詳細は下記のリンクサイトで)

義弟の三笘修が大分の生家近くの田舎に移って3年の月日が経ちます。
山や畑につつまれ、すぐ近くには清流が流れ、穏やかな時間が流れる土地です。
そんな場所でつくり続けている最近の作品の個展を東京中野区で開催します。
身内のひいき目は、ご容赦いただいて、我が家で毎日利用している彼の食器は、手に持ったり、口に当てたときの感触など、とても心地よいものです。
お時間のある方は、是非足を運んでいただけるとうれしいです。

24日には、本人も会場におりますので、その際、
『庭や畑の草取りをするような生活は作品にどんな影響を与えていますか?』って、聞いてみてください。何故って? それは下記のサイトで 
http://kosumi.dip.jp/tenrankai.html


【10月21日加筆】
残念ながら個展終了のため上記のページが削除されました。
三笘修の作品は、下記のページからご覧ください。
http://kosumi.dip.jp/jyousetu.html






Trackback(-) comment(-) ひとりごと
2010/09/04 (土) 09:08:12

三浦しをんさん原作「まほろ駅前多田便利軒」

9月に入って、日差しは秋の気配も感じるようになりましたが、暑さは相変わらずですね。
皆様お元気にお過ごしでしょうか?

さて、三浦しをんさん原作「まほろ駅前多田便利軒」の映画化が決まり、町田のあちらこちらで、撮影が始まっているということは小耳にはさんでいました。



これが、撮影風景の写真です。

どこかな~と、よく見てみると、『多田便利軒』の看板の上の配電盤、その先のポール、その先が『大和横町』、13年見続けた風景。

昨年9月まで営業していた、ココペリ店舗ではありませんか!

ビルの老朽化で改築計画もあることから、大家さんもそのままにしていたようで、『多田便利軒』さんの設定にはもってこいの場所だったのでしょう。

昨年まで長年営業をしてきた店舗が、『多田便利軒』として、映画の中で生き続けることは、とてもうれしい限りです!

映画撮影風景を紹介している、町田経済新聞ののサイトです。
http://machida.keizai.biz/headline/704/
Trackback(-) comment(-) ひとりごと
インディアンジュエリーショップ  ココペリからのお知らせなど   Love & Peace