FC2ブログ
2012/02/18 (土) 10:17:17

山下智久ルート66・たった一人のアメリカ

「山下智久ルート66・たった一人のアメリカ」
http://http://www.ntv.co.jp/route66/

山下智久さんがルート66を一人で車を運転し縦断するとう企画のテレビ番組が、日本テレビ系列で毎週月曜深夜に放送されています。
前回の内容は、テキサス州にあるステーキレストランで、たまたま知り合ったカウボーイと仲良くなり、カウボーイ体験をさせてもらうという設定。
カウボーイブーツやカウボーイハットを買いに行って、まずは形から。その後、早速乗馬。はじめは馬の動きの衝撃を吸収するでもなく、ピョコピョコしてかわいい感じでしたが、翌日には、さすがセンスもあるようで、さまになって牛を追う姿は、まさにカウボーイそのものの雰囲気でした。
彼が乗った馬の目がとってもやさしく知的な顔立ちで、一緒に居るだけで心が柔らかく豊かになれそうな気がしますね。

そう言えばちょっと昔、サンタフェから3時間程度北へ行った山の中で、馬に乗って山を歩くツアーに友人達と行ったことを思い出したのですが、その時、僕が乗せてもらった馬は、忠誠心が欠如。山下さんの乗ったような、誠実な落ち着いた感じとは真逆というか、いつも道草を食い、ツアーから常に脱落。これが「道草を食う」という語源なのかと気付いた瞬間でもありました。
ツアーから遠く取り残されると、今度は思いっきり走り出し、ツアーの最後尾までたどり着き、またもや道草を食う繰り返し。僕が手綱や足を動かしても動じることなく、僕を完璧に見くびっている馬。今回の番組を見ていたら、見くびられた「大自然の中を歩く乗馬ツアー」を思い出しました。でも、その僕を見下した馬もいい感じで好きでしたけどね。

次回の放送では、サンタフェに入るようです。
その後、多分、ギャラップやモニュメントバレーなどへ向かうと思うので、興味のある人は必見です。
いつも仕入れで訪れている場所が、彼の素直で新鮮な感覚で接する映像になって映し出され、見慣れた場所も一味違うように感じます。
彼のちょっと控えめで真面目そうな性格で旅する姿が輝きを増すのかもしれません。

放送日時は日本テレビ毎週月曜日の深夜です。各地の詳細は上記ホームページでご確認ください。DVDも販売されるみたいですね。

Trackback(-) comment(-) お知らせ情報
インディアンジュエリーショップ  ココペリからのお知らせなど   Love & Peace