2013/04/25 (木) 08:08:57

Indigo Gallery

仕入れ期間中は何かとご迷惑をおかけいたしましたが、おかげさまで無事に帰国いたしました。
帰りは経由地のダラスが悪天候のため、1日遅れになってしまいましたが、それ以外はほぼ計画通りの旅をすることが出来ました。新商品は徐々にアップさせていただきます!
ゴールデンウィーク期間中は水曜日も休まず営業いたしますので、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

さて、今回、サンタフェからアルバカーキへ向うルートにサンタフェ・トレイル(旧道)を利用しました。何故かというと、途中、マドリッドという町にあるIndigo Galleryへ寄ってみようと思ったからです。
もともと、サンタフェのキャニオンロード(ギャラリーが多くある通り)にある、The Carole LaRoche Galleryで出逢った、キャロルラ・ロッシュさんのウルフの絵が好きで数点購入したことがあるんですが、そこのスタッフとして働いていた、JILL SHWAIKOさんがが独立して開いたのがマドリッドにあるインディゴギャラリーになります。
彼女の描くティピーの絵画にも一目ぼれしてしまい、数年前に購入したのですが、もう1点少し小さめなものが欲しくて車を走らせました。
あいにく希望通りの大きさは無かったのですが、革製のフォトスタンドに納まったとても小さなティピーの油絵を紹介していただきました。フォトスタンドっていうのもさりげない感じでかわいらしく、見せてもらった瞬間に気に入ってしまい購入してきました。我が家用で恐縮です。


  
                    Indigo Ggallery         The Carole LaRoche Gallery

下記はキャニオンロードの風景
     

http://www.kokopelli.jp/
Trackback(-) comment(-) お知らせ情報
インディアンジュエリーショップ  ココペリからのお知らせなど   Love & Peace